カフェみたいなおしゃれすぎるトイレが標準装備。


賃貸物件にあるトイレは、どの物件も正直おしゃれとは程遠い存在であり、おしゃれな空間にしたければ、ご自身で対応するしかないというのが現実的です。


トイレにいる時間は、ほんのわずかではあるものの、だからこそトイレ空間はおしゃれにしたいと考えている方は、多いのではないでしょうか?


おしゃれなトイレと聞くと、真っ先に連想するのが「カフェのトイレ」ですよね!


おしゃれなカフェのお店は、トイレに至るまで「飽きさせない」空間づくりをしていることから、つい賃貸でも真似したくはなるものの、賃貸では原状回復が求められていることから、プチDIYに抵抗を感じている方もいるはずです。



甲府市大里町にあるグレイスロイヤルのリノベーション部屋においては、トイレ空間もしっかりとリノベーションしていますが、恐らくではありますが、当物件よりおしゃれすぎるトイレは「ない」と言っても過言ではないぐらい、デザイン性や機能性の部分において、優れているトイレ空間となっています。



ビフォーアフターが凄すぎる

向かって左側は、リノベーション前のトイレ。


リノベーション前のトイレは、よく見かけるような賃貸のトイレで、生活感丸出し空間は否定できません。またトイレ空間も、どこか暗いイメージになってしまっています。


一方、向かって右側の部屋のトイレは、リノベーションを施した後のトイレ。

トイレ本体はそのまま使用していますが、本体以外の部分は、すべて新しくしているので、生活感は全く感じられません。


同じトイレであるのに、ここまで変わってしまうと、本当に同じトイレなの?とふと疑ってしまいますよね!



観葉植物を置けるように、無垢材棚を設置

風水的に、トイレ空間に「観葉植物」を置く事によって、運気がよくなるとのことですので、リノベーションを機に、トイレ中央部分に「無垢材棚」を設置しています。


こちらにお好きな観葉植物や、おしゃれな雑貨を置く事によって、トイレ空間がよりおしゃれになります。現在募集中のお部屋にも標準装備となっています。



トイレの壁紙に秘策アリ

トイレ空間は、どうしてもニオイが出やすい場所となってしまいますが、その原因は「トイレ使用中」に尿などが、壁などに飛散してしまい、その結果壁紙にニオイが付着することによって、あのニオイが発生しているとのことです。


そこで当物件では「両壁」と「天井」部分に「消臭効果が期待できる機能性壁紙」を施工しています。壁紙メーカーの説明では、使用状況によって差異が生じるものの、おおむね5年~10年は消臭効果が期待できるとのことですので、トイレ空間のニオイが気になる方にとって、しっかりと対策を施している当物件のトイレは、理想的なトイレと言っても過言ではありませんよね。




3回の閲覧0件のコメント