ガス料金が安い都市ガス。ただし故障してしまうと、復旧までに時間がかかります。


地方都市の一部の賃貸物件においても、都市ガスが設置されている所があります。


都市ガスはプロパンガスとは異なり、熱量が弱いことから、ガス料金が安いのが最大のメリット。ですので、賃貸物件探しをされている方の中には、都市ガスが設置されてある物件をあえて選んでいる方も多いのではないでしょうか?


ただし、都市ガスはガス管が地中にあることから、一度破損してしまうと、復旧までに時間がかかってしまうのが、最大のデメリット。


2021年8月21日に新宿区の一部で発生した「ガス管破損」事故の影響によって、ガスが全く使えなくなってしまい、飲食店などでは休業状態に追い込まれたところが多かったとのことでした。


一方、これがプロパンガスの場合、ガスボンベさえ持ってくれば、すぐに復旧するので、自然災害などでは、プロパンガスが設置されている物件では、すぐにガスが使えるようになります。


どのようなものでも、一長一短ありますので、メリットだけで判断してしまうと、後悔してしまう可能性がありますので、注意が必要です。




閲覧数:1回0件のコメント