健美家リリースで発表されたSNS集客は効果あるの?


先週末、国内最大級の不動産投資・収益物件情報サイト「健美家」様HP内において、弊社集客の取り組みが大きく取り上げられたこともあり、その後沢山の反響を頂いております。


この場を借りてお礼申し上げます。


お問合せをされた方から「SNS集客は本当に効果があるのか?」といった質問を受けましたが、結論から先に申し上げますと、賃貸サイト以上の拡散効果は期待できます。

健美家リリースで発表されたSNS集客は効果あるの?

どうして弊社物件において、SNS集客を強化したのかについてですが、健美家様HP内のリリースでも発表した通りではありますが、築年数が経過している物件は、家賃帯を抑えない限り、検索画面上にヒットしてこないこともあるので、どうしても価格競争になりがちになります。


さらに、物件において「リノベーション」をしたとしても、賃貸サイト上における「リノベーション定義」に部屋が合致していなければ、専用ページに掲載してはもらえません。実際弊社において、リノベーションを行っても、賃貸サイト上におけるリノベ定義には合致しないこともあるので、どうしても集客上不利になってしまいます。


そこで、2018年以降「物件専用HP及びSNS開設」をしようと決意し、毎日少しずつではありますが、SNS上に物件情報などを投稿しました。


2019年1月1日~2022年3月13日現在における「当物件HP及びSNS経由からのアクセス」数において、SNSからのアクセス数合計は「約2500」であり、約8割はTwitter上であることから、拡散能力の高さを把握することができます。


ではTwitter上から物件HPにアクセスした方の中で、「どのエリアが多いのか?」確認してみると…


甲府市からのアクセスが最も多く、全ユーザーの約16%を占めています。余談ではありますが、Instagramからのアクセスにおいても、甲府市が最も多いことがわかっている以上、ハッシュタグをつけた投稿を行うことによって、ハッシュタグ検索をされた方に「ダイレクト」に情報が届きやすくなるので、集客効果は十分期待できると思われます。


ただし、TwitterやInstagramなどのSNS集客を力を入れたとしても、物件自体がしっかりとリフォームやリノベーションしていなければ、反響を得ることは難しくなってしまいますので、その点は十分注意が必要です。


#健美家

#SNS集客

#賃貸経営



閲覧数:6回0件のコメント