快適な暮らしを手助けしてくれる漆喰。そもそも漆喰とは何?


こんにちは。


甲府市大里町にあるグレイスロイヤルでは、2018年より空室を順次ナチュラルテイスト空間が味わえるようなお部屋に「リノベーション」を行っています。


その際、一部のお部屋には、自然素材の漆喰をLDK・和室・洋室の全ての壁に塗っています。漆喰は昔から使われていた塗り壁材。最近では健康的な暮らしをしたい方が、戸建て注文住宅に漆喰を導入しているおうちが多くなってきましたが、施工時間とコストがかかることから、賃貸物件では「壁紙」を使っている所がほぼ99%。


しかし、グレイスロイヤルのリノベーション部屋においては、時間とコストがかかることをあえて承知で漆喰を室内に導入していますが、漆喰を導入することにより、築年数の経過による断熱性や湿気問題を漆喰が対応してくれることから、快適な暮らしをすることができ、また光熱費の節約にも貢献してくれます。



1)そもそも漆喰とは何?


漆喰とは、消石灰(水酸化カルシウム)を主原料とした塗り壁材。

グレイスロイヤルで採用している漆喰は、栃木県佐野市から採掘された石灰石を焼成・消化した消石灰が主原料で、この消石灰に糊(のり)やスサを加えて、水で練ったものが漆喰。

(出典:うまくヌレールHPより一部抜粋)



2)漆喰を使うことにより、どのような効果が期待できるの?

グレイスロイヤルの漆喰リノベーション。その効果とは?

①調湿効果

漆喰には優れた調湿効果があります。

夏場は多湿/冬場は乾燥がどうしても気になってしまい、これらを防ぐためには、エアコンの冷房や加湿器などを使うのが一般的ですが、漆喰は呼吸する壁ともいわれ、湿気/乾燥を予防してくれる効果が期待ができ、その効果は半永久的。

年間を通じて室内の湿度を快適に保つことができるので、エアコンの電気代が節約できることは間違いありません。


また湿度を調節してくれることから、カビ対策としても有効的。カビ対策をしてくれることは、カビを餌にしているダニの発生を抑制することができることから、小さなお子さんがいるご家庭にとっては、安心して子育てをすることができます。



②帯電効果で、漆喰壁にホコリがつきにくい。

室内にホコリが出る理由は、実は壁にホコリが付着しやすいから。

ためしてガッテンHPによると、壁などに静電気が発生することにより、ホコリが壁に吸着→床に落ちることを繰り返していることから、室内のホコリを少なくさせるためには、壁を除電させることがカギとなります。


実は漆喰には静電気を寄せ付けない「帯電効果」があることから、通常の壁が気が施工されてあるお部屋と比べると、ホコリが付着しにくいので、室内にホコリが良く出てしまうことを防いでくれます。時間に追われている子育てママさん達にとっては、時短掃除が可能となりますので、掃除がとてもラクになります。



③電気をつけなくても室内が明るい。

賃貸のお部屋は、角部屋以外は基本的に1部屋に窓は1つしかありません。

ですので、晴れていても日中の時間帯は窓側から離れた所は、場合によっては暗く感じることもあります。しかし、漆喰には自然光などを反射させる性質があるので、基本的に日中の時間帯は北側のお部屋であっても、電気をつけなくても生活することができるので、電気代の節約にも貢献できます。



④抗菌・抗ウイルスにも効果的。

漆喰は強アルカリ性の性質を有していることから、壁に付着したウイルスや細菌の増殖を抑制する効果が期待できます。またどのようなおうちであっても、必ずといっていいほど「生活臭」はどうしても発生してしまいがちになりますが、実は漆喰には消臭効果が期待できるので、ニオイが出やすいLDKなどに漆喰を施工することにより、ニオイ対策をしてくれます。



⑤空気を浄化してくれる。

漆喰は空気中の二酸化炭素を吸収し、空気を清浄に保つことに貢献してくれます。またホルムアルデヒド(シックハウス症候群の原因となる代表的な化学物質)を吸着・再放出しないので、健康的な暮らしをしたいと考えている方には、ピッタリのお部屋とも言えますよね。




3)漆喰のデメリットとは?

漆喰にも当然デメリットがあります。

それは、クラックという線が入ってしまうこと。


ただクラックは壁紙(つなぎ目部分)においても、時間の経過と共にどうしても発生してしまう現象なので、これを防ぐことは残念ながらできません。


但しクラックが発生しても、クラックが出てしまった部分の上から「補修」をすれば簡単に対処することができるので、もし漆喰部屋にご入居されてクラックが発生してしまった場合には、しっかりと対応いたしますのでご安心ください。




甲府市大里町にあるグレイスロイヤルのリノベーションは、コストがかかることをあえて承知したうえで、自然素材の漆喰を導入しています。

漆喰を用いることで、今までの賃貸では考えられなかった「快適な暮らし」を手に入れることができ、また光熱費の削減も期待できることから、長く住めば住むほどオトクになる賃貸といえそうですね。



今日も最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。



#リノベーション #漆喰




3回の閲覧0件のコメント