賃貸のガス料金、地域最安値にする方法とは?


こんにちは。


山梨県を含む地方都市にある賃貸物件のガスに関して、多くの所がプロパンガスが設置されています。




地方都市において、都市ガスが普及されていない背景には、都市ガスの供給配管がそもそも届いていないこともありますが、それ以上に敷地内に都市ガスを設置する場合、工事費用は全てオーナー側で見なければならず、また設置費用が高額になってしまいます。


一方、プロパンガスは都市ガスと比べて熱量が大きいことから、ガス単価が高額になってしまうものの、プロパンガス設置に関わる一連の費用を、全てガス供給会社で負担してくれるので、地方都市においてはプロパンガスを設置する賃貸物件は非常に多いです。



ただ、プロパンガス料金は、ガス供給会社が自由に価格を決めることができることから、賃貸物件においてガス料金はまちまちとなっています。




ガス料金は、基本料金に使ったガス料金を合計したものとなっていますが、ここで問題となるのは、ガス単価(正式には従量単価)が、どのような金額設定になっているのか?



最近では、プロパンガス料金の相場がわかるサイトが公開されているので、自分達が使用しているガス料金が相場と比べて、高いや安いかをすぐに判断することは可能となりますが、その一方で、ガス料金が高いと思っていても、ご入居者様がガス居旧会社に対して、ガス料金の見直しを要求することはできません。



ガス料金の価格を変更してもらうためには、物件を所有しているオーナー様が、ガス供給会社の担当者に交渉をしなければなりませんが、ただ単に「単価を値下げしてくれ」とお願いしても、ガス業界は「価格競争の波」に飲み込まれているので、そう簡単に値下げに応じてくれません。



ただ、ある方法を提案すれば、ガス料金値下げをすることは簡単にできます。


弊社所有物件・グレイスロイヤルでも、とある方法をガス供給会社にお願いした所、すんなりとガス単価100円値下げすることができ、その結果、地域でも最も安いガス単価となりました。



とある方法とは…

こちらは有償コンサルティングを申込みの方にお教えいたします。



相談は無料となっていますので、お気軽にお問合せ下さい。



#ガス料金 #プロパンガス