0円でできる効果的な空室対策とは?

更新日:9月20日


賃貸物件を所有されているオーナー様にとって、退去に伴う「空室」が発生してしまうと、当然ながら「早期に部屋を埋めて、家賃回収をしたい」と考えてしまいますよね。


ただ、賃貸業界全般的に言えることと言えば、一部の大都市圏にある賃貸物件以外は、物件供給数が飽和状態となっていることから、募集をしてもなかなか埋まらない状態が続いてしまい、特に築年数が経過している物件は、その影響をダイレクトに受けてしまいます。


そこでオーナー様としては、「少しでも効果が期待できる空室対策」があれば、すぐに取り入れようとしていますが、現実的に「その方法ですべてうまくいくかどうか」は、エリアによって大きく異なってくるので、期待できるものかどうかは未知数です。



0円でできる効果的な空室対策とは?

弊社物件があるのは、日本一空室率が悪い「山梨県甲府市」にあり、さらに弊社物件は、築年数が29年目/和室がある2LDK賃貸となっているため、一般的には「家賃相場にあった募集」を行わないと、部屋が埋まりにくいと言われていますが…


弊社物件は、家賃値上げ目的の「差別化リノベーション」を展開し、2021年9月末~翌年3月まで「満室経営」を実現することができ、更に現在募集中の部屋が2つあるものの、1部屋はリフォーム前に成約となり、もう1部屋に関しては大型連休中に、ご内見予約が2件入っているので、反響数としては他の物件と比べると「高い方」であるといえます。



徹底した差別化リノベーションを展開することによって、家賃が高くても「それ状の物件価値をお客様が理解」されたこともあるので、築古物件でありながら「高入居率」を維持することができ、更に家賃値上げをしても、それに対してお客様の方で「不満を感じるような発言」はほぼないということは、弊社の賃貸集客が成功したといっても過言ではありませんが、ただ弊社の賃貸集客が「本当の意味で成功」した背景には、他の物件ではまず行わないようなことまでも、しっかりと対応していることです。


これは、無料で誰でもできることであり、更にその効果は尋常ではないぐらいありますので、本当ならば他のオーナー様には教えたくはないのですが、このブロブを見ている方限定で、特別にお教えいたします。


無料でありながら、誰でもできる「効果的な空室対策」とは、ズバリ「ご入居者様に何かお困りなことはありませんか?」ただこれをお伝えするだけです。


悩みを解決してくれる物件があれば、誰もが入居したくなるものです

例えば、ご入居者様が「しっかりと対応しているのに、ゴキブリが出てしまって困っている」とした場合、このことを管理会社に伝えても「予防策は教えてくれるかもしれませんが、あくまでも自己対応」となってしまいます。


もし、この様な事案に対して「オーナー様が対応」されたならば、どうでしょうか?


ご入居者様にとっては、ものすごく助かることであり、さらに物件自体に「愛着を感じる」可能性が高くなるので、退去予防効果としては、ものすごく効果的となります。



また、春先~秋ごろまでは、どうしても虫が多く発生してしまい、共用廊下がある物件ではは蛍光灯にムシが近寄ってくるので、場合によっては「虫が室内に入ってくる可能性」が出てきてしまいますよね?


ご入居者様にとって見たら、虫が発生するのは、たった数か月間であったとしても、毎日のようにムシが多く発生してしまうと、気持ちまでもが病んできますよね。ムシ対策を徹底的に行うのであれば、LED蛍光管を取付けるのが効果的と言われているものの、ただLED蛍光管を取付けても、100%の効果が期待できるのかというと、そういうわけでもないことから、対応したくてもご入居者様が納得するような回答を出すことが難しいのが現実。


しかし、オーナー様ができる範囲内で「対応」することによって、ご入居者様も理解されるはずであり、実際弊社物件においても、とあるご入居者様が「共用灯付近に夏場虫が発生し、室内に入りやすくなる」といった意見をオーナーである自分に相談してくれたことから、相談受けた当日に、共用灯全てに「吊るすタイプの駆除剤」を取付けました。



ご入居者様の悩みを解決することができれば、口コミで集客が可能に

上記のような対応は、一見すると「ご入居者様にはプラスであっても、オーナー様にとってはマイナスでしかないのでは?」と思われますが、実は時代がどのように変わったとしても、ご入居者様にとって「得するような出来事」があれば、それを周りについ伝えたくなるものであり、もしかすると、現在お部屋探しをされている方に、その情報が伝わる可能性が出てきます。


実際弊社物件においても、弊社の取組内容が「ご見学に来ていただいたお客様が把握」していて、話を聞いてみると、なんと前入居者様が「ご見学に来ていただいた方に伝えていた」とのことで、これがきっかけでご入居して頂くことができました。


つまり、オーナー様が「ご入居者様の悩みを可能な限り解決」できるような対応をとることによって、オーナー様が知らない間に「空室対策をしていた」ことになるので、実はとても費用対効果が期待できる対策と言えます。


 

有限会社 山長


取締役 長田 穣(オサダミノル)

アパート経営、空室対策コンサルタント


あなたのアパート経営を支援させていただきます!


▶︎〒400-0053 山梨県甲府市大里町2090

▶︎まずはお気軽にお問い合わせください

055-241-2218

090-8514-3562


 



閲覧数:0回0件のコメント