入居者が喜ぶ賃貸アパートとは?

更新日:9月13日


不動産賃貸投資は、お客様が入居してもらわない限り、家賃入金が発生しません。

そのため、多くの物件で「空室対策」をされていると思いますが、問題なのは「入居が決まればそれでおしまい」ということではありません。


ご入居されてから、いかにして長期入居してもらえるかが、賃貸経営を成功させるかどうかの、大きなポイントとなります。


つまり顧客の創造ができる=入居者様が喜ばれるような賃貸経営を行えば、長期入居して頂ける可能性が高くなりますが、では入居者様が喜ぶような賃貸アパートとは、一体どのようなものなのでしょうか?


 

目 次

1.入居者様が喜ぶものとは、モノではない

2.弊社物件が実践している顧客満足対策

 (1)設備対応能力の速さ

 (2)リノベーション

 (3)考えられないようなサービス

 (4)雪かき

 (5)退去お礼

3.まとめ

 

1.入居者様が喜ぶものとは、モノではない

入居者様が喜ぶものとは、モノではない

退去予防策として、ご入居者様に何かしらのプレゼントをご用意することが「効果的」と言われいます。確かにオーナー様からプレゼントを渡されたら「うれしい」気持ちになるのは当然ですが、ご入居者様にとってオーナーさんからプレゼントを渡される以上に、「何かあった時に、どのような対応をしてくれるのか」が非常に気になっています。


賃貸アパートの設備は、消耗品が多いので、いつかは必ず設備不良が発生しますが、その際「オーナーさんはしっかりと対応してくれるのか」が非常に気になるもの。仮にプレゼントを渡されたとしても、管理能力に問題があるような物件は、正直住みたくはないものです。


弊社物件は…

  • 日本一空室率が多い山梨県にある

  • 弊社物件は築30年目

  • 和室がある2LDK

であるため、賃貸集客には苦戦を強いられそうといったイメージが先行しやすくなりますが、2018年以降「空き部屋を随時リノベーション」対応することによって、現在満室経営を継続中です。差別化リノベーションが功を奏したといっても過言ではありませんが、満室経営ができやすい物件となった背景には、徹底した顧客満足度を上げる対策をしていたことも、要因として挙げられます。


2.弊社物件が実践している顧客満足対策

(1)設備対応能力の速さ

設備対応能力の速さ

賃貸設備(例えば換気扇など)は、消耗品であることから、いつかは必ず故障してしまいます。経年劣化が原因による「設備不良」は、オーナー様負担となりますが、ご入居者様から「設備不良連絡」を頂いた際、いかにして早急に対応するかが、長期入居してもらえるかどうかの、大きなキーポイントとなります。


弊社物件は、大手管理会社に管理委託してもらっていますが、ご入居者様から連絡を頂いた際に、担当者が「経年劣化によるもの」と判断したものに関しては、オーナー決裁を原則不要にして、すぐに対応してもらうようにお願いしています。


工事担当業者様との日程調整がうまくいけば、数日で対応することも可能であるため、ご入居者様をお待たせするようなことは、あまりありません。



(2)リノベーション

差別化リノベーションを展開することで、顧客満足度を上げている

弊社物件は、築年数が経過していることもあり、2018年以降「空き部屋を随時リノベーション」を行っています。リノベーションすることによって、築古物件であっても「新築物件並みになる」ので、近年ではあえてリノベーション物件を探している方もいるぐらい、人気が高くなっています。 


ただ、リノベーションしたとしても「他社と同じような雰囲気」であれば、期待度も半減してしまいます。そこで弊社では「おしゃれなカフェのお店が大好きであろう、20~30代のカップル、新婚さん達が気に入る」ような、ナチュラルテイストに特化したリノベーションを展開しています。


本格的な「ナチュラルキッチン」や「漆喰を施工」することによって、おしゃれなカフェのお店の中で生活できるような雰囲気を出しているので、ご入居されたお客様からは高い評価を頂いております。



(3)考えられないようなサービス

お客様からの相談に対して、どのように対応するかがポイントです

弊社物件ではオーナー自ら「物件清掃」を行っているので、ご入居者様とお会いする機会が多いので、たまにご入居者様から要望や相談されることがあります。


これは実際にあった出来事ですが、あるご入居者様から「ゴキブリが室内に出てしまい、自分でも対応したけれどうまくいかない」と、管理会社経由で報告がありました。その話を聞いてすぐに「オーナー負担でムシ駆除をしてもらうように」担当者に伝えて、後日専門用者様がゴキブリ駆除をしていただきました。


ご入居者様からは、お褒めの言葉を沢山頂きましたが、実はこの話には続きがあります。

上記のお客様は「戸建て住宅住替え」によってご退去され、その後フルリノベーションを行い募集をしていたところ、1組のご家族が見学に来られました。


実はこのご家族と、ゴキブリ対応したお客様は「知り合い」で、当方の対応について話をされてみたいで、話がトントン拍子に行き、内見当時に入居申込をして頂き、現在もご入居されています。


正直、ここまでの対応するオーナーは皆無に近いです。

ただ、お客様はどこでつながっているかは、分からないもの。ゴキブリ駆除費用はおよそ2万円程度ですが、2万円を支払ったことで、次のお客様を紹介してもらうことができれば、こんなに費用対効果が高い対策は、ありませんよね!


(4)雪かき

関東地方においては、年に数回雪が降ることがありますが、賃貸物件における雪かきに関しては、「自然現象」であるためオーナー義務ではありません。


ただもし雪かきをオーナー様自ら行っていれば、ご入居者様からしてみると、ありがたいと思えるはずです。


弊社物件では、雪が降った時には「オーナー自ら雪かき」を行っています。

山梨県甲府市は、年に数回雪が降ることがあり、降ったとしても「10センチ程度」がおおいため、雪かきがしんどくなってしまうことにはならないのですが、ただし駐車場がそれなりに広いため、一人で雪かきをするのは少々きついです。


ただ、実際に「雪かきをしている時に、飛び込みで案内が入る」ことも結構多いため、雪が降った時は、体力的にはきつくなるものの、喜んで雪かきを行っています。


(5)退去お礼

賃貸経営の宿命は、いつか必ず退去者が発生してしまうことです。

こればかりは、100%防ぐことができません。


多くの賃貸物件では、恐らくではありますが「ご退去されるお客様に対して、お礼の言葉」は伝えるものの、粗品を差し上げることは、まずしていないはずです。


弊社物件では、長期入居して頂いたお客様に対して、お礼の手紙と粗品を差し上げています。3000円程度の商品券を準備して、退去立ち合いをされる前に、担当者に渡しています。


お客様としては、まさかオーナーから「プレゼントがある」とはだれも予想していないと思いますが、しっかりと感謝の気持ちを伝えることによって、もしかした田別のお客様を紹介して頂ける可能性もゼロではありませんので、弊社物件ではご退去される方には、この様なサービスを行っております。



3.まとめ

ご入居者様から喜ばれる賃貸アパート経営をすることができれば、賃貸経営は成功するといっても過言ではありません。


ただ、ご入居者様が喜ぶ=設備増強ということではありません。

増強も確かに喜ばれますが、それ以上に顧客の創造ができるような賃貸経営を目指した方が、結果的にはご入居者様から評価されることになり、口コミでお客様から問い合わせが来るようなアパートになるはずです。


 

有限会社 山長


取締役 長田 穣(オサダミノル)

アパート経営、空室対策コンサルタント


あなたのアパート経営を支援させていただきます!


▶︎〒400-0053 山梨県甲府市大里町2090

▶︎まずはお気軽にお問い合わせください

055-241-2218

090-8514-3562


 


閲覧数:3回0件のコメント