工夫次第で、簡単に資産価値を高められる部屋が作れます。

更新日:9月19日


日本の人口は、今後確実に減少していきますので、「人と携わる業種」は、集客すること自体が難しくなり、下手すれば「一人のお客様を服風の会社が奪い合う」といった構図ができてしまう可能性もあり得ます。


不動産賃貸業界においては、すでに地方都市では「空室率が30%台」に達しているエリアがあり、今後「何かしらの新築物件の規制強化」等がされない限り、空室率はさらに悪化することが予想されます。


地方都市ではすでに空室率が深刻化となっています

空室率が悪化してしまうと、特に「築年数が経過している物件」では、その影響がダイレクトに出てしまいます。築年数が古くなると「設備が古くなってしまう」ため、資産価値がどうしても下がってしまうことから、家賃値下げ競争が発生してしまいます。


需要と供給のバランスが保たれているエリアであれば、まだいいのですが、地方都市では「需要より供給数が多い」ので、家賃を値下げしても「部屋が埋まりにくくなってしまう」こともあり得るので、場合によっては「賃貸の二極化」がさらに進んでしまうことも、予想されます。


何も対応しないと、収益が取れない物件になってしまいます

「家賃を値下げしても、集客に苦戦してしまう」

ような物件になってしまうと、仲介会社担当者も「あの物件を紹介しても、成約率がよくないから、同じ条件なら別の部屋を紹介しよう」というような考えになってしまうと、ますます空室率が悪化してしまうことから、万が一にも集客に苦戦している物件では、資産価値を高めるような部屋を提供することが求められます。



資産価値を高めるような物件を提供するためには、やはり「リノベーション」が一番効果的です。

リノベーションを行うことによって、設備や内装が一新され、より新築物件に近づけることができることから、「新築物件や築浅物件に入居したいものの、家賃面において難しい」お客様が入居して頂ける可能性が高くなります。


ただリノベーションをするとなると、どうしても費用が嵩んでしまうため、なかなか行動に踏み切れないオーナー様もいるはずですが、工夫次第で「資産価値を高められる部屋」を作ることは、十分可能です。


弊社物件がある山梨県は、日本一空室率が悪い県であり、さらに弊社物件は「築29年目の和室がある2LDK」であるため、賃貸集客上苦戦が強いられるのですが…


実は、3月末及び4月末にそれぞれ1部屋ずつ「退去が発生」したのですが、退去後すぐに賃貸サイト上において「反響」があり、すぐに部屋が埋まってしまい、正直オーナーである自分も大変驚いているのですが、両部屋とも「ある工夫」をすることによって、資産価値をさらに高めることに成功したことが、成約に結び付いたのではと分析しています。


弊社では、集客強化及び資産価値向上を目指し、2018年以降「空き部屋を随時リノベーション」を行っております。3棟所有の物件の内2棟分のお部屋においては、フルリノベーション対応することで、家賃値下げを行っているものの、1棟分のお部屋で退去が発生した時には、リノベーション個所を限定的にすることで、家賃値上げは一切行っていません。


上のお部屋は、つい数日前にご成約となった部屋で、キッチンに関しては数年前に、リノベーション対応しました。(写真左側の部屋)


キッチン自体は、とってもおしゃれなので、集客上有利になることは間違いありませんが、今までの部屋では「キッチンカウンター」が設置されていないことから、料理の下ごしらえをする際、正直使いにくいキッチンであったと思います。


そこでこちらのお部屋には、以前にも導入実績がある「IKEAのキッチンカウンター」を設置しました。IKEAのキッチンカウンターを置く事によって、カウンターの幅が土手も広く、ダイニングとしても使えるため、ご入居者様からも高い評価を頂いております。



IKEAのキッチンカウンター及び椅子2脚にかかった費用は、約6万円

6万円の費用が高いかどうかは、オーナー様次第ですが、もし6万円を出して「早期に部屋が埋まる」のであれば、費用対効果としてはものすごく効果的であると言えます。


さらにこちらは、先程と同じ部屋における「玄関エントランス」のビフォーアフターですが、玄関照明を「IKEAのダウンライト・壁板」を取付けただけで、玄関の印象がここまで変わってきます。

材料費だけでは、5000円もしなかったと思いますが、5000円の費用でここまでのクオリティーが出るのであれば、対応したほうがお客様も喜ばれると思います。


工夫次第では、費用をかけなくてもおしゃれな部屋を作ることは、十分可能ですので、ぜひ一度挑戦されてみてはいかがですか?


 

有限会社 山長


取締役 長田 穣(オサダミノル)

アパート経営、空室対策コンサルタント


あなたのアパート経営を支援させていただきます!


▶︎〒400-0053 山梨県甲府市大里町2090

▶︎まずはお気軽にお問い合わせください

055-241-2218

090-8514-3562


 



 





閲覧数:0回0件のコメント