top of page

費用対効果抜群!賃貸プチリフォームとは?

更新日:3月25日


築年数が20年以上経過している物件は、新築物件と比べ見た目以上に古さを感じてしまいます。そのため内見時物件印象が悪くなり成約率が悪化してしまいます。



一般的にリフォームやリノベーションを行うと費用が高額になってしまいますが、工夫次第で低予算でも費用対効果が高いプチリフォームがあり、これを行うだけでも集客上効果が期待できます。



本投稿は弊社物件でも実際に行っている費用対効果抜群の賃貸プチリフォームについて、お伝えいたします。







【本記事でお伝えする結論】


"賃貸プチリフォームで重要なポイント”



費用対効果抜群の賃貸プチリフォームとは?


収 納


近年施工された新築物件は、全室クローゼット対応になっています。



クローゼットになっていることで、洋服など沢山収納することができ、室内空間をスッキリさせることができるため、特に若い世代には人気が高い収納となっています。


一方築年数が経過している物件に設置されている収納は、棚が設置されていることが多いです。



棚が設置されていると収納ケースを購入すれば洋服などを整理整頓させることができるものの、容量が限定的になるため洋服を大量につるすことはできません。築年数が経過している物件が人気がない理由のひとつとして、収納容量の少なさがあります。



弊社物件は築年数が経過しているため、全ての収納スペースに棚が設置されています。使い勝手を改善させるために退去後収納棚を撤去しハンガーパイプを2本設置することによって、大容量のクローゼットにしています。



またリフォーム時に収納内の壁紙を施工すると清潔感が生まれるため、内見時の顧客印象を高めることが期待できます。



洗面脱衣所収納


洗面脱衣所内に収納スペースがあると、バスタオルや洗剤などを置くことができるため利便性が高くなります。



しかし築年数が経過している物件では、収納スペースが設置されていない所が多いため、借主の方でラックを用意しなければなりません。


 

▶借主でもできる賃貸後付け収納スペースに関しては、こちらをご覧下さい。


 

弊社物件では退去後に脱衣所内に収納棚を設置しています。設置すると脱衣所内の収納力が一気に高まるため、特に内見時において女性の方にはとても喜ばれます。



玄関エントランス照明



賃貸物件の玄関エントランスには、備え付け照明が設置されています。



ただ正直なところ玄関照明は明るさ的にはあまり期待できないばかりか、外出/帰宅時にスイッチを押さなければならないため、利便性が悪いと言わざるを得ません。


そこで弊社物件では退去後に…



  • 人感センサー内蔵のスイッチを設置

  • 一部の部屋に後付けのペンダントライトを設置



することによって玄関エントランス特有の悩みを解消させることに成功しています。


既存照明を変更する場合、電気工事が必要になるため費用は発生します。しかし従前と比べ明光性が期待できるだけではなく、自動的に照明が点灯/消灯するため借主からとても喜ばれます。


 

▶弊社が採用したIKEA照明はこちらです。


 

まとめ


今回は、弊社物件でも実際に行っている費用対効果抜群の賃貸プチリフォームについて、お伝えいたえしました。冒頭でお伝えしたポイントをもう一度確認してみましょう。





今回ご紹介したプチリフォームは、少ない予算で効果が実感でき内見時の顧客反応が良くなるため、退去後ぜひ実践してもらいたいものばかりです。



今回紹介していませんが、募集時温水洗浄便座とテレビドアフォンは標準対応しなくてはいけません。これらがついていない物件は顧客から確実に忌避されてしまうため、もしまだ設置していない場合早急に対応されることをおススメします。



今回ご紹介した内容を実践して頂ければ確実に効果は期待できますが、「こんなのどこから手をつけていいかわからない!」という方もいらっしゃるのではないかと思います。


そんな時は私ども(有)山長の「お手軽無料相談」をご利用ください。


過度なメール配信、強引な営業活動等は一切行なっておりませんのでどうか安心してご相談ください。



 

取締役 長田 穣(オサダミノル)

アパート経営、空室対策コンサルタント


あなたのアパート経営を支援させていただきます!


▶︎〒400-0053 山梨県甲府市大里町2090

▶︎まずはお気軽にお問い合わせください

055-241-2218

090-8514-3562

 



閲覧数:20回0件のコメント

Comments


bottom of page