top of page

【賃貸オーナー必見】人気設備導入すれば家賃相場より高くても決まる?


近年の賃貸市場は人口減少+物件供給数飽和状態が続いてるため、空室率は悪化傾向となっています。空室率が悪化すると競争力が低下している築年数が古い物件では影響が出てしまうため、客付けに苦戦してしまいます。



入居率アップを図るには設備の見直しが有効的と言われ、一般的に人気設備を導入すると付加価値が高まるため、家賃相場より高くても決まりやすいと言われています。



本投稿は人気設備導入すれば家賃相場より高くても決まるのかについて、お伝えいたします。



 

▶︎お知らせ◀︎


私の経営する有限会社 山長ではアパートの経営改善、空室対策など賃貸経営者を支援するコンサルティングサービスを行なっています。自己破産寸前の状態から空室ゼロへ、そして安定した入居率を実現するまでに至った経験をもとにオーナー様と一緒になって改善のお手伝いをさせていただきます!

まずはお手軽無料相談からお問い合わせください。


 

 

▼目 次

 

【本記事でお伝えする結論】




1.人気設備とは?


人気設備とは?


人気設備とは?


賃貸業界の業界紙「全国賃貸住宅新聞社」では毎年10月紙面で人気設備ランキングを発表しています。同ランキングは不動産会社に「どの人気設備があれば家賃高くしても決まるか?」アンケートをとっています。



実際に客付けしている担当者の声が反映されているため、人気設備を導入することで入居率/家賃アップが期待できます。



単身/ファミリーともインターネット無料が第1位


昨年度「この設備があれば周辺相場より家賃が高くても決まる」設備で1位となったのは、単身/ファミリー物件とも「インターネット無料」です。



単身では9年連続/ファミリー物件は8年連続で、上位に大きな変化はありませんでした。



2.人気設備「インターネット無料物件」のメリット/効果とは?


人気設備「インターネット無料物件」のメリット/効果とは?

借主がインターネットを利用する場合、入居時に開設工事が必要となりまた毎月使用料金を支払わなければなりません。また退去時利用期間が短ければ、解約料が発生することがあります。



しかしインターネット無料物件を利用することで…


  • 開設工事費用+毎月の使用料金が無料

  • 解約料が発生しない



ためランニングコストを抑えることが期待できます。一般的なインターネット使用料は月額4,000円程度。これが無料になれば仮に2年間入居した場合、96,000円程度節約することができます。



昨今はインフレの影響により生活費を抑えたいと考える方が多くなっています。開設時~退去時まで費用が一切発生しないインターネット無料物件は、部屋探しされる方にとって魅力的な部屋に映り、仮に毎月の使用料金分を家賃に転嫁しても「オトク」に感じます。



そのため家賃相場より家賃が高くしても、影響を受けることはあまりないと言われています。



3.人気設備を導入すれば本当に客付け効果あるの?


人気設備を導入すれば本当に客付け効果あるの?

人気設備を導入することにより、少なくとも賃貸検索サイト内の反響が従前より多くなるのは確かですが、人気設備を導入=早期客付けできるとは言えないのが現状です。



理由①:速度保証されない


インターネット無料物件の最大の問題はやはり速度保証されていない点です。一般的なインターネット無料物件は、ひとつの回線を複数の部屋で供給しています。そのため利用者が多くなると回線が重くなり動画視聴が難しくなります。



また近年ではパソコンよりスマートフォン利用者が多くなっていることが総務省の調査で分かっています。そのことから…



  • 若い世代はデーター使い放題に加入している傾向

  • インターネット無料物件でスマートフォンを利用する際、Wi-Fiルーターを別途用意



しなければならないため、昔と比べると入居の決め手とはなりません。


理由②:入居の決め手は物件クオリティー


部屋探しされる方は、物件周辺の利便性/室内のデザイン性などを客観的に判断しています。そのためインターネット無料化など人気設備を導入しても、物件クオリティーが低ければ入居促進に繋げることはできません。


弊社平均稼働率


弊社物件は築年数が経過しているため2018年からリノベーションを行い、リノベーションを機に家賃8~10%値上げして募集しています。(家賃相場と比べると最大約2万円高い設定です)



弊社代表はインターネット無料化は速度保証されていないため、費用対効果は期待できないと判断し、インターネット接続可対応にしていますが、弊社物件の稼働率は年々上昇傾向となり昨年度は99.12%という驚異的な数値となっています。




つまりインターネット無料化をはじめとする人気設備を導入しただけでは客付け/家賃値上げは難しいことが証明できます。



4.まとめ


今回は人気設備導入すれば家賃相場より高くても決まるのかについて、お伝えしました。冒頭でお伝えしたポイントをもう一度確認しましょう。





人気設備を充実させることは空室対策上有効であることは間違いありません。しかし人気設備を導入するより室内クオリティー/物件管理強化する方がはるかに早期客付け効果が期待できます。



またインターネット無料化にすると空室が発生しても使用料金(毎月固定)は発生してしまうため、導入を検討されている貸主は注意が必要です。





今回ご紹介した内容を実践して頂ければ確実に効果は期待できますが、「こんなのどこから手をつけていいかわからない!」という方もいらっしゃるのではないかと思います。


そんな時は私ども(有)山長の「お手軽無料相談」をご利用ください。


過度なメール配信、強引な営業活動等は一切行なっておりませんのでどうか安心してご相談ください。






 
空室対策コンサルタント 有限会社山長
有限会社山長 長田 穣

取締役 長田 穣(オサダミノル)

アパート経営、空室対策コンサルタント


あなたのアパート経営を支援させていただきます!


▶︎〒400-0053 山梨県甲府市大里町2090

▶︎まずはお気軽にお問い合わせください

055-241-2218

090-8514-3562

 


閲覧数:1回0件のコメント

Comments


bottom of page