top of page

賃貸反響を増やすには写真映えが重要なの?


賃貸物件を募集する際、賃貸検索サイト上に掲載する「写真」はものすごく重要と言われています。



部屋探しされている方が賃貸検索サイトを使って物件情報を閲覧した際、一番最初に確認する部分が「物件写真」であるため…



  • 室内が清潔か?

  • 室内設備は使い勝手がいいか



で、物件ページに長く滞在してくれる可能性が高くなりその結果賃貸反響を増やすことが期待できます。




賃貸反響を増やすためには写真映えが重要なの?

実際部屋探しされる方は賃貸検索サイト内に掲載されている部屋の写真の点数や見栄えなどから不動産会社を選んでいる傾向が多いことが、不動産情報サイト事業者協議会の調べで分かっています。


 

▶不動産情報サイト事業者協議会のリリース詳細はこちらをご覧下さい。


 

ただし賃貸検索サイトはサイト内に検索画面があるため写真映えを意識した部屋作りしても希望条件に1つでも合致しなければその時点で成約候補から除外となり、また反響数が伸び悩んでしまうと仲介会社側の判断で掲載自体を取りやめてしまうこともあります。







しかし募集媒体を見直すと写真映え効果が得られやすくなり、賃貸反響を増やすことができます。その方法とはSNS媒体を使うことです。



 

▶SNS媒体を使うメリットについては、過去記事をご覧下さい。



 


弊社公式サイト開設により成約期間短縮に成功

弊社物件は築年数が経過しているため、2018年からカフェスタイルに特化したリノベーション事業を展開し、同時期に公式サイトを立ち上げています。



物件掲載する際「映える部屋作り」を行いホームページ/SNSでアップしたことで、特にSNSからの反響が多くなりその結果内見当日で入居申込が入ることが多くなりました。





また集客を見直したことで家賃相場の影響が受けにくくなり、リノベーションを機に家賃値上げしても家賃交渉が入りにくくなったことで収益性を伸ばすことも可能となりました。



写真映えを意識した部屋作りは必要ですが賃貸検索サイトに依存した集客をしてしまうと、効果を最大化させることが難しくなるためあまりおススメできません。




今回ご紹介した内容を実践して頂ければ確実に効果は期待できますが、「こんなのどこから手をつけていいかわからない!」という方もいらっしゃるのではないかと思います。


そんな時は私ども(有)山長の「お手軽無料相談」をご利用ください。


過度なメール配信、強引な営業活動等は一切行なっておりませんのでどうか安心してご相談ください。



 

空室対策コンサルタント 有限会社 山長
有限会社 山長 長田 穣

取締役 長田 穣(オサダミノル)

アパート経営、空室対策コンサルタント


あなたのアパート経営を支援させていただきます!


▶︎〒400-0053 山梨県甲府市大里町2090

▶︎まずはお気軽にお問い合わせください

055-241-2218

090-8514-3562

 


閲覧数:5回0件のコメント

Comments


bottom of page